ニュース

本日2月8日は針供養です。

地域によっては12月8日にされるところもありますが、京都の法輪寺では2月8日にもされます。

折れた針や使い古した針をこんにゃくや豆腐にさして供養し、裁縫の上達を祈る意味もあるんですよ!

 

なぜ12月8日と2月8日に行われるというかというと、

12月8日は(田畑の 仕事を納める「事納め」、2月8日は(田畑の)仕事を始める「事始め」。

事八日(ことようか)といわれるこの日は家の中に魔物がうろつくとされ、昔は針仕事なども慎んだようです。

2016-02-08